​BLOG

ワセケントリセツ

  • ワセケントリセツ

「高校との比較」

最終更新: 9月12日

どうもこんにちは、今週で第5回目ですね。早稲田大学建築学科B2の石川航士朗です。

夏休みも間近ですが、某ウイルスのおかげで行動が色々制限されそうですね、、、。

今年は例年とは一味違う夏になりそうです。欲を言えば去年みたいに建築学科でディズニーランドに行ったり、BBQがしたかった。(笑)


最近いろんな方から「ブログ見てるよ!」との声を頂きます。同じ大学の同期や先輩、バイト先の先輩まで(笑) ありがとうございます本当に。肝心の中高生は見てくれているのでしょうか?(笑) 皆さんの周りで建築学科希望の中高生がいたら是非広めてください!お願いします!!


では、今週もぼちぼち始めていきます。

「行動範囲の変化」

これに関しては建築学科に入ったことで大きく変わったものがあるんで言わせてください。


建築学科で旅行に行く目的が建築を見ることになります。


「いや、流石にそんなん出来ひんやん普通。」って思うじゃないですか?これが事実なんですよ。何なら去年建築学科の数人でディズニーに行った時もPコン(コンクリートの施工跡)とかタートル・トークの船の断面パース見てはしゃいでました(笑)


建築学科の人に「どうしてそこに旅行行こうと思ったの?」と聞くと十中八九で「○○○(建築名)が見たいんだよね〜」って返事が返ってくると思います。建築の写真がインスタ映えするのも理由かもしれないですね(笑) 建築学科ハンパないって。


その反面で旅行が楽しくなるのも良いところだと思います。授業で出てきた建築なんかは知識を携えた後に見に行くと、より一層楽しくなるかと!建築を三次元で見ることの大切さが身に染みると思います。鳴呼、今年も旅行に行きたい。


普段の生活だと、空きコマは大きな変化だと思います。高校に空きコマなんてものはないですからね(笑) 空きコマに大学近辺のラーメン屋に行ったり、ダーツ行ったりって感じです。女の子は新大久保に行ってタピオカやらタッカルビ食ってる人が多かったですかね。


自分は高校3年間男子校だったんで、共学になったっていうのも大きな変化かもしれません。(笑) 建築学科は基本的に男女問わず仲が良いので、一緒にご飯行ったり、空きコマにラウンジで世間話して時間潰したりする時間が多かった気がします。気が付けばカップルがどんどん増えてたような気がしなくもないです()


高校時代の行動範囲も「法律さえ守ってれば何でもOK!」みたいな高校だったので、比較的自由でしたが、大学はさらに自由になりました。ただ課題との兼ね合いを考えると、自由な時間(や睡眠時間)は他の学部や学科の大学生より少し少なめになるかもしれません(笑)


色々と書いたので最後にまとめると

・旅行の目的が大体建築になる

・空きコマによる自由な時間の増加

・(人によっては)共学になる

・(睡眠時間の減少)

って感じです、行動範囲の変化は人によりけりなので参考程度で(笑)

ここに書いてあることが最近本当に不足してる気がします。オンライン授業で不要不急の世間話が出来なくなり、某ウイルスのおかげで旅行は行けない。早く外出できるようになると良いですね本当に、、、。


今週もお疲れ様でした!次週のトピックは何と「課題について」です(笑) 早稲建の課題は一体どんなものが?月曜日担当の大介には「大変だった課題」について話してもらいます。闇が垣間見えますね。次週もお楽しみに!!


2020年度 設計演習A展『Q&展』のSNSはこちら!

Instagram→https://www.instagram.com/qand_2020/

Twitter→https://twitter.com/Qand_2020

Facebook→https://www.facebook.com/2020%E5%B9%B4%E5%BA%A6-%E8%A8%AD%E8%A8%88%E6%BC%94%E7%BF%92-A%E5%B1%95-Q-113499883761512

最新記事

すべて表示

大学でのお勉強

週も中ほど、いかがお過ごしでしょうか、廣川です。 もーー暑いですね。暑いし課題も忙しいしバイトでこき使われるしだし、何よりバイクに乗れてないのが一番のフラストレーションです。 早う静まらんか梅雨!わしゃ千葉フォルニアに行きたいんじゃ!ブウウウウーーーン!!! こんなことばっかりしているので、僕の周りの人は僕のことを白い目で見ます。 ーー閑話休題ーー 今週のテーマは大学生活!ということで華やかな一場

  • Instagram
  • Twitter
  • Facebook