​BLOG

ワセケントリセツ

  • ワセケントリセツ

平日の過ごし方

こんにちは!月曜担当の大介です。


航士朗から「圧倒的タイムマネジメント」と紹介を受けましたが、そんなことはないです笑 時間の使い方って本当に難しいですよね。受験生の頃から今も様々工夫をしていますが、どうもうまくいきません。立てた予定がこなせなかったりします。みなさんはどのような工夫をしていますか。よければコメント欄に書き込んでください!



さて、今日は僕自身の平日の過ごし方を紹介したいと思います。去年秋の1年後期と、現在の2年前期の時間割とともに、1日の行動をタイムテーブルにしてみました。

1年の後期がこちら↓↓↓

時間割は「建築の授業」「数学・物理・化学」「英語や第二外国語、教養科目」「空きコマ」に色分けしてあります。1年生は必修科目が多く、選択科目である第二外国語や教養科目があまり取れません。ではなぜ空きコマがあるのかというと、取ることができる授業数が決まっているからです!

授業は1コマ90分で1限が始まるのは9時、5限が終わるのが18時となっています。1限と5限が入っている日は中学や高校よりも拘束時間が長くなります、、、



僕は朝がとても弱いです。起動を早くしたいという目標は簡単には叶えられそうにありません。6時起床のように描いていますが、実際はもう少しベッドにいます。

なんとか起き上がって朝食と準備を済ませた後、大学へ向かいます。通学時間は1時間くらいですね。一人暮らしの人など家が近く5分で大学に着く人もいれば、2時間ほどかかる人もいます。

1限を受けた後、この日は2,3限が空きコマです。この日は友達と大学近くのお気に入りの焼肉屋さんに行きました。学生は700円でおいしいお肉が食べられます。

大学に戻って友達と空きコマを過ごします。寝たり課題をやったり談笑したりします。4限の授業を受け、家に帰ったあとは、ご飯を食べたり風呂に入ったりします。

そこからは課題を進めることが多いです。集中できないとすぐYouTubeに逃げてしまいます。ここでのツケは土日に回ることに、、、12時半頃にベッドに入りますが、スマホを見たりしてから寝ます。



では、今現在の生活はどうでしょうか。

2年の前期がこちら↓↓↓

これは月曜日ですね。授業は2限しかありません。そして今はオンライン授業なので通学時間もありません。なので、授業ギリギリで起きることもあります。朝食を食べながら授業を聞くなんてことも、、、早く起きられた日は授業まで課題を片付けたりしています。

午後はバイトをしています。バイトについては明日、泰地が詳しく書いてくれます!帰ってきた後はご飯を食べて風呂に入った後、またまた課題に取り組んでいます。課題が溜まってしまい後回しにした授業動画を見ることもあります。オンライン授業だといつでも視聴できる講義もあるのでいいですよね。

僕の1日はこんな感じでした!忙しい時はもう少し「課題」の時間が多かったりしますが、、、笑 



明日はバイトについて、泰地が書いてくれます。ここまで様々なバイトを経験してきた男が語る、建築学生のバイトのすすめとは、、?必読です!



  • Instagram
  • Twitter
  • Facebook