​BLOG

ワセケントリセツ

  • ワセケントリセツ

時間の使い方の変化

こんにちは☺️☺️☺️


木曜更新担当の土江祐歌です!



例年通りなら、高校生の皆さんは

「もう直ぐ夏休みだ!!」

というウキウキした気分になる頃ですが、、、


今年はもうひと頑張りですね、、、👍



時間の使い方の変化


今週は、高校生のときと比較して

”大学生になるとどうなるのか?”

について話しています👏


本日は、時間の使い方の変化

について話していこうと思います!!


皆さんの大学生のイメージとして、

高校生のときのような

時間に縛られた生活とはガラリと変わって

自由なイメージを持っている人が

多いのではないでしょうか??


確かにそうですね🧐


高校生の時は朝から学校に行き、

半ば強制的な部活動委員会活動をしてから

に行ったり帰宅するという

時間に縛られた生活をしていたと思います。


その点、大学生は、

1日の授業数を自分で決められたり、

アルバイトをしたり、サークルをしたり、

1日の時間を自由に使えます。


なんなら1つも授業がない

”全休”だって作れちゃいます👏👏👏


という生活は、、、

残念ながら建築学科では

1年生のうちはなかなか厳しいです…😢


もちろん、アルバイトサークルもできますが、

そもそも必ず受ける授業が多いので

時間の使い方の自由度は

そこまで高くはありません。


2年生になった今も、

去年よりかは授業数は少ないですが、

課題の量はそこそこあるので、

時間の使い方を考えないと回らないです、、、😢


先輩方を見ていても、

課題提出前は死ぬほど忙しそうなので、

何年生になっても時間との戦いは続く模様。


ここまでさんざん、

大変さをアピールしてきましたが、

全然嫌とかではないです笑


自分の学びたいことを学び、

そのための課題なので、

むしろ充実しすぎている感じです。


充実しすぎているために、

ToDoリストからToDoが消えたことがありません😢


大学生になると、

時間の使い方も自己責任なので、ある意味、

時間に縛られた生活なのかも知れません。


ですが、自分の使いたいことに

たっぷり時間を使うことができるので、

上手に時間を使えれば、

生活の充実度もUPするはずです!!



ここまでの話をまとめると、


高校生の時

自分がやりたくないこともやらなければならない


大学生の今

自分の興味のあることに時間を注げる


という感じです!!!

本日の話はここまでです!!


明日の更新は!!航士朗です☺️


ではまた来週!!👋👋👋

最新記事

すべて表示

大学でのお勉強

週も中ほど、いかがお過ごしでしょうか、廣川です。 もーー暑いですね。暑いし課題も忙しいしバイトでこき使われるしだし、何よりバイクに乗れてないのが一番のフラストレーションです。 早う静まらんか梅雨!わしゃ千葉フォルニアに行きたいんじゃ!ブウウウウーーーン!!! こんなことばっかりしているので、僕の周りの人は僕のことを白い目で見ます。 ーー閑話休題ーー 今週のテーマは大学生活!ということで華やかな一場

  • Instagram
  • Twitter
  • Facebook