​BLOG

ワセケントリセツ

  • ワセケントリセツ

建築表現

こんにちは☺️☺️☺️


木曜更新担当の土江祐歌です!!

今年はなかなか梅雨が明けませんね、、、😅


だと気分が憂鬱になり、

ただでさえ最近外に出ることがないのに、

さらに外へ出ることを躊躇してしまうので、

私の体がどんどん衰弱しており心配です、、、



今週はここまでの3日間、

〇〇な課題についてお話ししてきましたが、

課題というのは設計演習以外にも沢山あります🙌


ということで今回は、

設計演習以外の大変な科目について

詳しくお話ししていきたいと思います。



本日のトピックは、、、

”建築表現について”

です!!


建築表現??

設計演習ではありません。


早稲田建築には、

設計演習という授業のほかに

建築表現という演習科目があります。


この課題は、

最初は直線を引くことから始まり、

既存の名建築の図面をトレースしたり、

模型を作成したりします。


1年生の春学期は設計演習がなかったので、

建築表現のイメージとしては、

1番苦しめられてきた授業と言っても

過言では無いと思います(主観)。


特にセイナッツァロの町役場という課題では、

これでもかという数のレンガを永遠と書き続け、

途方に暮れながらも

必死に締切日と闘っていました🔥


この授業の醍醐味と言いますか、

大きな課題としては、

冬休みの課題がとても印象的です!!


冬休みに、

前述のセイナッツァロの町役場

もしくはコエタロという建築

(どちらもアアルトという建築家の作品です)

のどちらかの建築の模型を

二人組で製作するというものです。


この課題は、

ペアでの課題なので協力しながら、

年末年始に必死に模型を作り続けるという

お正月を全く無視した課題となっております笑


私は、とても楽しく

この期間作業を楽しんでおりましたが、

提出直前にノロウイルスに感染し、

予定が大幅に狂うという

大ハプニングもありました😱😱😱


最終的にはきちんと提出できたので、

おーるおっけいです笑👌


本日の内容はここまでです!!


気がつけばもう、

ブログを始めてからだいぶ経つんですね、、、


このブログは、作品の本公開までの期間、

沢山の情報を発信したいと思っているので、

今後のブログもご愛読よろしくお願いします!!


明日のHP更新は!!


航士朗です👏👏👏


ではではまた来週〜〜👋


  • Instagram
  • Twitter
  • Facebook